パソコンが故障してしまってもデータを復旧できることもある

料金を確かめてから

システム

見積もりで詳しい料金を知ろう

『壊れたハードディスクの中にあるデータを救いだして欲しい』と考えた場合に、力になってくれるのがデータ復旧業者です。現在では、さまざまなデータ復旧業者があるので、きちんと選べば、希望通りの結果を得られます。ハードディスクだけではなく、USBメモリやSDカードにも対応しているため、取り戻して欲しいデータが入った端末を託しましょう。しかし、データ復旧業者に頼みたくても、料金が高いという噂を聞いて、連絡するのを躊躇している場合もあるはずです。そのときは、いろいろなデータ復旧業者の公式ウェブサイトに目を通して、料金をチェックしてみましょう。3万円や4万円など、いろいろな値段設定のデータ復旧業者があるので、予算内で仕事を依頼できるところが見つかるかもしれません。なお、ハードディスクが酷く故障している場合は、そこに記載されている料金では頼めない場合もあります。ただし、仕事が終わってから追加料金が発生するわけではなく、事前に教えてもらえるため安心しましょう。そのためには、見積もりを行ってもらう必要があるので、方法を公式ウェブサイトで調べることをおすすめします。簡易的な見積もりならば、電話で行ってくれるところもあるため、ハードディスクの状況を伝えて料金がいくらになるか聞いてみましょう。料金に納得できたのなら、つぎはハードディスクをデータ復旧業者に送って、本格的な見積もりをしてもらいます。もちろん、本格的な見積もりの結果が気に入らなければ、仕事の依頼をキャンセルしても問題はありません。

Copyright© 2019 パソコンが故障してしまってもデータを復旧できることもある All Rights Reserved.