パソコンが故障してしまってもデータを復旧できることもある

ITトラブルの強い味方

クラウド

ファイルの消失で困った時は専門会社へ相談

IT機器のトラブルは様々ですが、中でも保存ファイルが使用不能になるデータ消失は、法人にとって大きな痛手となるケースが少なくありません。その場合に試みると良いのがデータ復旧であり、専門会社をはじめ、今日では数多くの業者がこのサービスを提供しています。データ復旧サービスでは操作ミスによるデータ消去から、パソコンの故障やストレージの寿命によるアクセス不良まで、幅広いトラブルに対応しているので安心です。ただしストレージの物理的不具合のデータ救出は難易度が高いため、依頼先は慎重に選ばねばなりません。主な選定ポイントはデータ復旧業者の技術力と導入設備であり、それらは各社で異なるので、キチンと確認したうえで選ぶのがコツです。また、信頼の置ける業者か否かは実績をチェックすればある程度判断できますから、これまで成功させてきた作業件数などを確かめてみましょう。もちろん、情報流出は企業にとって好ましくない事態のため、セキュリティ対策が万全の業者を選ぶのが大前提です。そのほか、データ復旧を依頼する際は業者へストレージを送り届けるのが基本ですが、中には持ち込みOKという業者も見られます。持参した方が早い場合があるため、必要に応じて持ち込みの可否を問い合わせてみると良いでしょう。そして、パソコンの不具合で上手く起動しない時や、NASの認識不良でファイルにアクセスできない場合は、不用意に再起動を繰り返さない方が賢明です。強制シャットダウンも含め、事態が一層深刻になる可能性があるので、何れかのデータ復旧会社へ早めにご相談ください。

Copyright© 2019 パソコンが故障してしまってもデータを復旧できることもある All Rights Reserved.